幸せホルモンは美肌ホルモン?

幸せを感じて美肌にもなる!

一度は聞いたことがある「幸せホルモン」

実は美容に深く関係してるってご存知でしたか?^^


三大幸せホルモン
〇セロトニン
〇ドーパミン
〇オキシトシン

これらは心を安定させたり、幸福感をもたらしてくれたりしますが、
それだけではなく、美肌にも深く深ーく関係しています。



セロトニン
脳内神経伝達物質のセロトニンはの働きは、心のバランスを整えて安心感をもたらします。
セロトニンは日中分泌され、夜には睡眠ホルモン「メラトニン」になります。
質の良い睡眠によって肌ダメージを回復します。
また、メラトニンには高い抗酸化力があり、美肌には強い味方です。



ドーパミン
快感や多幸感、意欲を感じたり運動調節などを担う神経伝達物質です。
ドーパミンの分泌が活性化されると、女性ホルモン(エストロゲン)が増え、
エストロゲンはお肌を潤わせ、なめらかにしたりハリや弾力をアップさせたりします。



オキシトシン
抗ストレス、抗うつ作用のあるオキシトシンは、肌の幹細胞を活性化してターンオーバーを促します。
さらに、肌の天然保湿因子セラミドの分泌を促し、バリア機能もアップします。
また、オキシトシンが多いと、老化を促進するストレスホルモン「コルチゾール」の
作用を抑制することが分かっています。






そしてこれら幸せホルモンは、心地いいと感じた時にたくさん分泌されます。

セロトニンは、朝日光を浴びたり、適度な運動をしたり
ドーパミンは達成感を得たり、ときめいた時など
オキシトシンはスキンシップや、優しくしたりされたりした時に^^


いつも笑顔で人に優しくすることが、美しくなることにつながるなんて素敵ですね!



幸せホルモンを増やす!サロンメニュー

☆フェイスビートダンス
お顔の筋肉、表情筋は自律神経とつながり、心の状態を反映しています。
ストレスや疲れで凝り固まっていることも。
サイクロン動態派という電気の刺激で表情筋をくまなく動かし、
ストレス解消&リラックス効果!

☆ひましオイルトリートメント
心地よい音楽とマッサージでリラックス^^
肌に直接触れて行うマッサージは、オキシトシンの分泌を促します。

☆グリーンピール
施術の痛みとホームケアを乗り越え、肌が生まれ変わると、達成感が得られます。
また、肌が美しくなることは、自信になり、他に代えがたい幸せをもたらしてくれます!


ご予約・お問合せお待ちしております^^

各種エステのご予約はこちらから
フェース以外のお化粧品やゴッドクリーナーのご購入はyahooショップのこちらから
フェース化粧品のご購入をお考えの方はLINE(ID:@198fryow)からお名前とメールアドレスをご連絡くださいませ。
?Gg[???ubN}[N??